30代…憧れのゴールドカードを持ちたい!おすすめはどこ?

2.普段どんな活動してるの?自己紹介の続きですが、僕は今プロ家庭教師として活動しています。活動範囲は愛知県の名古屋市周辺です。これまで10年以上指導してきましたが、担当した生徒は200名ほどです。下は小学生から、上は高校生まで幅広く教えていますが、やはり中学生を教える事が1番多いですね。担当する生徒の8割が、中学生です。家庭教師といえば、“1対1の授業をしてくれる人”というイメージが強いと思うのですが、実際はそれだけではありません。むしろ、“授業以外の部分”がとても大切になってきますし、そこが生徒の成績を左右します、いえ、上下します。ですから、もしさんが、家庭教師で過去に失敗した事があるなら、授業以外の部分に原因があったかもしれませんね。ちなみに僕は、普段は以下の流れで直接指導をしていますよ。…まず授業をする前に、先週の宿題をチェック。出来てないならその理由を徹底的に調べます。・部活で疲れて寝てしまったからなのか・やる気が無くてやらなかっただけなのか・取り組んだけど自分ひとりじゃ解けなかったのか理由は生徒ひとりひとり違うので、解決策も違ってきます。そしてその解決策を提示したあと、ようやく授業を始めます。授業中も生徒がどこまで理解していて、何につまづいているのかを把握します。そして、来週までにやるべき宿題を“生徒と一緒に”考えます。(一方的に、「ハイこれやって」という宿題の出し方は極力避けてます。)授業が終わったら保護者の方と毎回10~20分ほど話します。たまに熱くなって、気づいたら1時間たってたときもありましたが(苦笑)話す内容は時と場合によりますが、主には、・宿題の完成度、理解度・授業中の生徒の様子・生徒のやる気の変化・授業の理解度、授業の位置づけの説明(学校の予習なのか復習なのか)・今後の見通しなどなど、山ほど話すことがあるわけです。そして僕の生徒の8割以上は、~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~もともと塾に通っていたけど伸びなかった子。~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~その生徒たちが目の色を変えて勉強に取り組み、現実と向き合い、成績を伸ばしていく。そして僕は、その成長過程を1番近くで見ているわけです。それをメルマガに落とし込んでいきますので、これからお伝えしていく内容は非常に濃いです。もしさんが、お子さんの勉強について悩んでいるなら、役に立つ話がいくつか出てくると思います。参考にしてくれれば幸いです。さて、もうすでに結構な量のメルマガとなってしまいました。さん、結構スクロールしましたよね?右手の人差し指、疲れていませんか?(笑)あっ、大丈夫ですか。ならよかったです。今日は初日なので、具体的な学習法の話はしていません。自己紹介ばかりになってしまいました。このまま続けて学習法の話に入っていってもいいのですが、それを書き出すとこの4倍くらいの長さになってしまうので(苦笑)、今日はここまでということにしておきましょう。長すぎるメールもらっても、消化するのがしんどいと思いますので。明日から、学習法のメールを送りますので、どんな長い(濃い)メールが来るのか覚悟しておいて下さいね(笑)しんどくなったら、お茶でも飲みながら、まったり読んでいってくださいね。ではまた明日、メールでお会いしましょう。ありがとうございました。